文具・便利グッズ

三脚にもなる自撮り棒「SELFIE STICK」をレビュー

スポンサーリンク

どうも、オカズのり(@okazunori_com)です。

今回は三脚にもなる自撮り棒「SELFIE STICK」の紹介です。これから商品などを撮影するとき三脚があった方がいいかと思い、スマホ用でコンパクトな三脚がないか探してみたところこちらの商品を見つけました。

自撮り棒兼三脚の商品ですがコンパクトな所が欲しい商品と一致したので購入いたしました。自撮りするのが好きではないのですが、後々もしかしたら何か自撮りすることもあるかもしれないので兼用にできるならいいかなとも思っています。

パッケージはシンプル。メーカーはTAWARONというメーカーです。あまり聞いたことないメーカーですね。価格が2,000円くらいとリーズナブルなので、中国製かなと思っています。

中身はこのような感じ。本体に説明書、三脚の先に取り付けるスマホをグリップするアタッチメント、リモコンとリモコンを充電するケーブルが入っています。

スマホをグリップするアタッチメントを取り付けてみました。長さが約20.5cmなので、非常に小さく感じます。重さも235gと軽いです。バッグやリュックの中に入れての持ち運びも手軽に行えます。

下の方にリモコンがあります。取り外しが可能で、本体にはめ込むケースが付いているので、煩わしさもありません。リモコンの使用が終わったらはめ込むだけなので、無くす心配もほとんどなさそうです。

最大限伸ばしてみました。高さは約1mくらいの高さまで伸ばすことができます。1mもあれば単純な撮影には十分かと思います。

スマホを取り付けてみました。写真はGalaxy A7です。6インチと結構大きいスマホですが、がっちりホールドできます。

自撮り棒バージョンにしていました。写真のサイズから最低の長さで申し訳ないですが。。自撮り棒としても問題なく使えます。

リモコンの方を外してみました。ズームイン、ズームアウトの+−ボタンとシャッターボタンが配置されています。

リモコンの右サイドにスマホとBluetooth接続するスイッチが付いています。スマホ接続することにより、自撮り棒で使えたり、離れたところからシャッターを切ることができます。

スマホとBluetooth接続方法も簡単です。リモコンのスイッチをONにしたら、スマホの設定アプリを開いてBluetoothをタップします。BluetoothをON(赤枠参照)にしましょう。無線を感知するとTAWARONとでてきますので、こちらをタップ(赤枠参照)し、接続済みとなれば接続完了です。

まとめ

以上で「SELFIE STICK」を終わりますが、差し替え等せず、三脚や自撮り棒になるので、面倒さもなく扱いやすかったです。少し心配なのは先の方の部品類が細く、ごちゃついている感じなので、あまり横着に使用すると、折ったり壊したりする可能性もなきにしもあらずかなあと。その辺は慎重に使用していきます。ブログ運営の写真撮影に三脚は欠かせないアイテムになるかと思うので、これから使っていきたいと思います。

スポンサーリンク

-文具・便利グッズ

© 2021 おかろぐ Powered by AFFINGER5