ブログ

【ブログ初心者向け】WordPressをエックスサーバーにインストールしよう

スポンサーリンク

どうも、オカズのり(@okazunori_com)です。

今回はエックスサーバー(レンタルサーバー)にWordPressをインストールする流れを説明します。
インストールが終了すれば、いよいよ自分だけのオリジナルブログを持つことができます!

レンタルサーバーとドメイン取得の申込みが完了しているのを前提に説明しています。
ここではエックスサーバーとムームードメインを使用して、ブログ設定の流れを説明しています。
以下のリンクでエックスサーバーの申込み、ドメイン設定の流れを説明していますので、よかったら読んでみてください

1. ではまず初めに、サーバーパネルにアクセスしましょう。
サーバーIDパスワードを入力してログインしてください。

2. サーバーパネルのトップページへ移動します。
下の方にスクロールすると、「WordPress簡単インストール」(赤枠)があります。こちらをクリック

してください。

3. ドメイン選択画面のページに移動します。取得したドメインのリストを確認し、「選択する」の文字リンク(赤枠)をクリックしてください。

4. WordPress簡単インストールのページに移動します。
ページの上にあるWordPressインストールのタブ(赤枠)をクリックしましょう。
項目にあるサイトURLの左側にはすでに取得したドメインが入力されています。左側の空白欄には何も入力せず大丈夫です。

・ブログ名
・ユーザー名
・パスワード
・メールアドレス
をそれぞれ入力していってください。

入力が終わったら、一番下の右側にある「確認画面へ進む」ボタン(赤枠)をクリックしてください。

5. 先ほど入力した項目の確認画面へ移動するので、それぞれの項目に間違いがないか確認し、OKであれば、ページ右下の「インストールする」ボタン(赤枠)をクリックしてください。

6. インストールが終了したら、インストール済みWordPress一覧のタブ(赤枠)の方に、設定したドメインとともに、インストールすたWordPressの情報がリスト化されています。

管理画面URLの項目にある「ドメイン名/wp-admin/」をクリックしてください。

7. WordPressにログインするページが表示されればインストール成功です。
ここでログインしたいところですが、SSL化の設定を先にすませておきたいので、ここは確認だけにして次に進みます。

8. サーバーパネルのトップページへ再度アクセスします。
ページの右上の方にあるSSL設定(赤枠)をクリックしてください。
ここで、「SSL化って何」「なぜ、設定するの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

SSLとは、Secure Sockets Layerを略したものです。
通信を暗号化するような意味で、SSL化することにより暗号化して安全対策となります。
世の中には悪い人たちがいて、ログイン情報や決済情報のデータを抜き出す可能性もあるのでSSL化設定を行なっておきましょう。

9. ドメイン選択画面に移動するので、リストの設定したドメインを確認し、右側の「選択する」の文字リンク(赤枠)をクリックしてください。

10. SSL設定のページへ移動します。独自SSL設定追加のタブ(赤枠)をクリックしてください。
設定ドメインとサイトを確認してください。
「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」はチェックを入れずでOKです。「確認画面へ進む」ボタン(赤枠)をクリックしてください。

11. 先ほどの項目の確認です。
項目を確認後、「追加する」ボタン(赤枠)をクリックしてください。
これでエックスサーバー側でのssl化の設定は終了です。

12. WordPress側でのSSL化設定を行います。
再度、WordPressの管理画面へアクセスします。
「WordPress簡単インストール」の時に登録したユーザー名(もしくはメールアドレス)パスワードをフォームに入力して「ログイン」ボタン(赤枠)をクリックしてください。

13. WordPressの管理画面であるダッシュボードに移動します。
左側のメニューから「設定→一般」をクリックしてください。

一般設定というページが表示されるます。その中の項目にWordPressアドレス(URL)サイトアドレス(URL)があります。(赤枠参照)

WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)の項目のフォームには「http://ドメイン名」で設定されているので、下の画像を参考に両方ともに“http”の後に“s”を入力してください。

15. 入力が終わったら、ページの一番下までスクロールし、左側にある青い「変更を保存」ボタン(赤枠)を忘れずにクリックしてください。

これでWordPress側でのSSL化設定も終了です。
設定後、SSL化するまで少し時間がかかるので、しばらく時間をおいてください。
「https://設定したドメイン名」をブラウザーで打ち込み、アクセスしてブログが表示されれば、SSL化が完了になります。

WordPressをインストールしたら、ブログを運営する準備が出来ています。このまま記事を書いて運営してもよいのですが、WordPressでの標準のブログのデザインが正直少し物足りないです。

見栄えの良いデザインに変更することをオススメします。
「デザインを変更するのは大変では?」と思うかもしれませんが、WordPressには「テーマ」というデザインテンプレートがたくさんあります。インストールするだけで、デザインが変わるので難しく考えることはありません。

テーマに関しての記事も後日書いていきたいと考えています。
しばらくお待ちください。

スポンサーリンク

-ブログ